Googleマイビジネス

集客効果UP!美容室のGoogleマイビジネス活用術

様々な施設や店舗の情報がまとめられているGoogleマイビジネスですが、効果的に使うことができているでしょうか。Googleマップにも出てくるので、美容室でも上手に運用できれば、自店舗をユーザーに見つけてもらいやすく、アピールの場にすることもできます。

美容室のGoogleマイビジネスは、どうやって運用していくのが効果的かご紹介したいと思います。

Googleマイビジネスとは?

Googleマイビジネスとは?

Googleで会社名や店舗名などを検索したときに、検索結果右側に出てくる情報がGoogleマイビジネスです。住所、電話番号、営業時間などの基本情報に加え、Googleマイビジネスには様々な機能が備わっており、キャンペーンやクーポンのお知らせができたり、予約フォームとして利用することもできます。様々な機能が備わっていますが、基本無料で使えるので登録しておいて損はありません。

Googleマップのなかのマイビジネス
Googleマップのなかに出てくる店舗情報もGoogleマイビジネスのものが使われています。つまり、Googleマップで近くの美容室を調べた時には、このGoogleマイビジネスが美容室の看板となるのです。

Googleマイビジネスは、最初はGoogleが情報を収集してきて、勝手に生成されているので、中を編集するには、オーナー登録をする必要があります。まずはGoogleで「美容室名(+地域名)」で検索して、自社のGoogleマイビジネスを見つけましょう。

オーナー登録がまだの場合は「このビジネスのオーナーですか?」という表示があるので、そこから登録をしてみてください。

美容室のGoogleマイビジネスにおすすめの機能

美容室のGoogleマイビジネスにおすすめの機能

Google検索での顔となるGoogleマイビジネスですが、どのように使えば魅力的で集客力の高いものになるのでしょうか。

基本情報は必ず正しいものにする

基本的な情報が間違っていれば元も子もありません。最初はGoogleがWeb上から情報収集をして作成されているので、大抵は正しいものが入っていますが、念の為以下の内容を確認をしておきましょう。

チェックリスト

  • 店舗名
  • 住所
  • 営業時間
  • 電話番号
  • ウェブサイト

写真を充実させる

Googleマイビジネスには写真を投稿することができます。一般ユーザーの口コミの写真も表示されますが、きれいで魅力的な写真を投稿しておくことで、ユーザーの目に入りやすくなりますし、来店意欲が高まります。

写真投稿のやり方

  1. Googleマイビジネス管理画面のメニューから「写真」をクリック
  2. 右上にある「+」マークから写真を投稿
Googleマイビジネスの写真投稿のやり方

投稿写真例

  • お店の外観
    お客様が来店した時、入り口がわかりやすいように投稿しておきましょう。
  • お店の内装
    座席数や広さ、おしゃれ、落ち着いているなどお店の雰囲気も分かれば、来店意欲も上がります。
  • 取り扱っているヘアケア用品
    中にはケア用品だけ買いに行きたいというお客さんもいるので、販売しているものやお店で使用しているものは写真に入れてあげると親切です。
  • 仕上がりの写真
    お客様に写真掲載の許可を取ってから載せましょう。

投稿機能を活用する

マイビジネスには商品やキャンペーンについて発信できる投稿機能というものがあります。時間の制限をつける事もできるので、例えば梅雨時の矯正縮毛キャンペーンなど季節的な内容でも「6月1日~7月30日まで表示させる」ということもできて、大変便利な機能です。

投稿機能の使い方

  1. Googleマイビジネス管理画面のメニューから「投稿」をクリック
  2. 上のほうにあるカテゴリから合うものを選んで投稿
Googleマイビジネスの投稿機能の使い方

おすすめの投稿例

  • 期間限定のキャンペーン
    ヘアカラー、カット、パーマなど施術ごとにお得な情報をアップしましょう。期間限定の割引クーポンなどをつけるとより良いです。
  • 取り扱い商品の紹介
    商品ごとの特徴などをそれぞれ投稿してわかりやすく解説しておけば、購入を検討しているお客様の助けになります。

質問機能を上手に使う

Googleマイビジネスには誰でも質問ができて、誰でも回答ができる機能があります。もちろんオーナーも使えるので、質問とそれに対する回答を入れておけば、HPのよくある質問みたいに使うことができます。

質問機能の使い方

  1. 検索エンジン上でGoogleマイビジネスを表示させる(店舗名と地域名で検索すると表示されやすい)。
  2. 「質問する」をクリック、質問内容を投稿Googleマイビジネスの質問の仕方
  3. 「すべての質問を表示」をクリック、さっき投稿した質問の「回答」をクリック、投稿Googleマイビジネスの回答の仕方

おすすめの質問内容

  • クレジットカードは使えますか?
  • 駐車場はありますか?
  • ケア用品のみの購入は可能ですか?
  • その場でヘアスタイルについて相談をしても大丈夫ですか?
  • 予約なしでもカットしてもらえますか? など

口コミの返信をする

Googleマイビジネスはユーザーが口コミを投稿できる機能があり、マイビジネスのオーナーはその口コミに対して返信する事ができます。口コミ返信をすることで、リピーターの数を増やすことにも繋がりますし、親身になってくれるお店なんだと新規顧客へアピールすることもできます。

口コミ返信の仕方

  1. Googleマイビジネス管理画面のメニューから「クチコミ」をクリック
  2. 未返信のものに返信
Googleマイビジネスの口コミ返信のやり方

ときには少々攻撃的な内容や悪い評価が入ることもありますが、そういったネガティブな口コミにも感情的にならず、不快な思いをさせたことへの謝罪と指導を徹底する旨を返信するようにしましょう。

※事実無根であまりにもひどい内容だった場合には、違反報告や弁護士への相談も検討しましょう。

属性でウイルス対策の徹底をアピール!

新型コロナウイルスの影響で、マスク着用や消毒が必須になっています。そういった対策がきちんと行われているかも、ユーザーにとっては気になる情報です。属性から対策の有無を追加して、ウイルス対策がきちんとできていることをアピールしましょう。

属性の追加方法

  1. Googleマイビジネス管理画面のメニューから「情報」をクリック
  2. 「特徴/サービスオプション/健康、安全」をクリック
  3. 店舗で行っている対策を選んで適用
Googleマイビジネスの属性の追加方法

ウイルス対策のために来店時になにか注意することや用意するものがあるのか、そもそも店舗自体が営業しているのかどうかなど、事前にお客様に伝えることができれば余計なトラブルや手間が減らせます。お客さんにとっても来店へのハードルが下がり、安心して来店してもらえます。

美容室のGoogleマイビジネスをより充実させるためのオプション

美容室のGoogleマイビジネスをより充実させるためのオプション

基本無料のGoogleマイビジネスですが、有料で更に充実させることもできます。

インドアビュー(360°ビュー)

Googleマップで360°見渡せる道路などの写真(ストリートビュー)を一度は見たことはあるのではないでしょうか。それと同様に店内をぐるっとすべてGoogleマイビジネス上で見渡す事ができる機能です。知識と機材があれば自分でも撮影できますが、素人には難しい作業ですので業者に依頼するほうが得策です

Googleが認定しているフォトグラファーがいるので、地域で絞って探してみましょう

https://www.google.co.jp/intl/ja/streetview/contacts-tools/

MEOサービスまたはGoogle広告を利用する

GoogleマイビジネスはGoogleマップで表示される時に順位がつきます。例えば「渋谷駅 美容室」で調べると、検索結果のファーストビューには上位3店舗しか表示されません。

「渋谷駅 美容室」での検索結果「渋谷駅 美容室」での検索結果

同じ地域に美容室が多ければ多いほど、この枠の競争率は高くなります。ファーストビューに表示されることで、認知度も上がりますし、人気の美容室なのかな?とユーザーに意識付けできます。

最初から上位化していればいいですが、競合が多く上位化が難しい場合はGoogle広告と連携して広告を出すか、MEO業者に依頼して上位化させるのが効果的です

Google広告は、リスティング広告と同様にGoogleにお金を払ってマップ上のマイビジネスを上位化させる方法です。MEOとは「Map Engine Optimization」の略でGoogleマイビジネスを最適化することで上位化を目指す方法です。業者によっては、無料機能についてもアドバイスをくれたりとコンサルタントのような対応もしてくれます。

Google広告の連携(Googleヘルプ)

→ https://www.elplanning.co.jp/column/wp/wp-admin/post-new.php

MEOと広告の大きな違いとしては、Google広告で上位化させた場合はマイビジネスに「広告」の表示が付きます。広告は手っ取り早く上位化できますが「広告」表示がついているものは見ないという人もいるので、自然に上位化しているように見せたい場合にはMEOがおすすめです。

↓MEOについて詳細はこちらをどうぞ

店舗経営者必見!MEO対策とは何か?基礎から教えます!
店舗経営者必見!MEO対策とは何か?基礎から教えます!SEOやGoogle広告以外にも、Google Mapsを利用した集客手法のMEO対策が今非常に注目されています。この記事ではMEO対策という言葉自体は耳にしたことがあるが、実際にどのような対策を行い、どのような効果が期待できるのかまではあまり詳しくない方向けに解説していきます。特に今現在、MEOの導入を検討している店舗経営者様に読んで頂くことをおすすめします!...

Googleマイビジネス上で予約を完結!

ホテルなどのマイビジネスでは前々からありましたが、最近になって美容室もGoogleマイビジネス上で予約をすることができるようになりました。

この機能を利用するには、Googleと提携しているプロバイダと契約する必要があり、プロバイダが保有する予約システムを使うことで、Googleマイビジネス上で予約が可能になります。

この機能を使うことで他サイトへ遷移することなく予約が完結するので、ぱぱっと予約したい人にとっては便利な機能です。

予約フォームの付け方

  1. Googleマイビジネス管理画面のメニューから「予約」をクリック
  2. 契約するプロバイダを選択して、登録(メニューなどはプロバイダ上で追加)
  3. 1週間ほどでマイビジネスに予約フォームが設置される
予約フォームの付け方

現状、提携しているプロバイダの数は少ないですが、今後追加される予定のものもたくさんあります。この機能は、まだ使っている店舗が少ないので競合店との差別化を図るためにも導入してみてはいかがでしょうか

サービス提供事業者経由で予約を設定する(Googleヘルプ)

→ https://support.google.com/business/answer/7475773?hl=ja

Googleマイビジネスには無料でもたくさんの機能が備わっているので、まずはそちらを整えれば十分魅力的なマイビジネスになると思います。有料機能については、より集客を強化したい場合には導入を考えてみると良いでしょう。

まとめ

美容室の集客は大手プラットフォームがやはり強いですが、マップ上で近くの店舗を探したりGoogleで評判を調べたりなどでGoogleマイビジネスも見られる機会は少なくありません。せっかく認知してもらった顧客を取りこぼすことのないように、きちんと整えておくに越したことはないでしょう。

まずは無料で始められるのもGoogleマイビジネスの強みです。魅力的なGoogleマイビジネスで美容室の集客力アップを狙っていきましょう。

MEO対策で効率よく店舗に集客しませんか?

Googleマイビジネスを最適化するMEO対策は、コストパフォーマンスが良く、効果の出やすい集客施策です。

独自のノウハウを元に、集客に繋がるキーワードのご提案から、Googleマイビジネスの運用コンサルティングまでご対応いたします。

クリニックや飲食店など、多種多様な業種、立地で成果を出し、多くのお客様からご好評いただいているサービスです。

1600店舗に選ばれたMEO対策