Googleマイビジネス

Googleマイビジネスの「質問と回答」機能|集客に役立つ使い方とは?

Googleマイビジネスとは 店舗集客を無料で自社完結できるツールを紹介します

皆さんはGoogleマイビジネスの「質問と回答」という機能を上手に活用できていますか?

カフェ、美容室、マッサージなどの店舗情報が掲載できるGoogleマイビジネスには様々な機能がありますが、この「質問と回答」という機能は一般ユーザーのみならず、ビジネスのオーナーも使うことができます。

「質問と回答」をうまく利用して、マイビジネスに来てくれたユーザーを来店に繋げましょう!

問い合わせフォーム

「質問と回答」機能とは?

「質問と回答」機能とは?「質問と回答」とは、ユーザーが疑問に思ったことを解決するマイビジネスの機能です。この機能はオーナーでも一般ユーザーでも使うことができます。

例えば喫茶店のマイビジネスで「店内は喫煙できますか?」という質問と「喫煙不可ですが、3名程入れる喫煙専用ルームがあります」という回答があったら、その喫茶店に行くか検討している喫煙ユーザーは「喫煙ルームがあるなら行ってみよう」という気持ちになりますよね。

Googleマイビジネスを運用する人に意外と広く知られていませんが、「質問と回答」という機能は使い方によってビジネスオーナーからユーザーに向けて正確な情報を届けることができるため、来店増加に繋げることができます。

使い方やメリット・デメリットなど、詳しくご紹介しますので是非参考にしてみてください!

「質問と回答」の使い方

「質問と回答」の使い方まずは、そもそもの使い方についてご説明していきます。

質問方法

下記手順で質問を投稿します。

  1. 質問を入れるマイビジネスを開きます。
  2. 「質問と回答」の右側にある「質問する」ボタンをクリックします。
  3. 質問事項を記載し、「投稿」ボタンをクリックします。

Googleマイビジネス 質問の仕方
投稿が完了したら、質問ができているか確認してみましょう。

「すべての質問を表示(〇件)」をクリックすると、すべての質問が表示されるので自分が投稿した内容がきちんと投稿できているか見ることができます。

回答方法

次に回答の仕方です。

  1. 先程確認した「すべての質問を表示(〇件)」をクリックします
  2. 「回答」ボタンをクリック
  3. 回答を記載し、「投稿」ボタンをクリックする

Googleマイビジネス 回答の仕方
投稿ボタンをクリックすると、各質問に紐づけて表示されます。一般ユーザーの投稿があっても良いですが、店舗運営者からの回答だとユーザーも安心してその情報を信じることができますよね。

特にマイビジネスで質問するユーザーは、直近でそのお店に行こうか検討しているユーザーなのでなるべく早急に回答するようにしましょう!

注意点

便利な「質問と回答」機能ですが、便利な面だけではありません。注意すべき点もあるのできちんと覚えておきましょう。

ご説明してきた通り、「質問と回答」機能は一般ユーザーでも投稿することが可能です。そのため悪質な質問や事実と異なる回答をされてしまうこともあります。

誤った情報を報告する方法

では誤った情報を報告するにはどうしたら良いのでしょうか。

対処方法
  1. 各回答の右側にある「⋮」をクリック
  2. 報告内容を選択する

Googleマイビジネス 誤った回答の報告方法
この作業を行うとGoogleに情報が誤っていることを報告できますが、誤った情報が必ずしも削除されるというわけではないので注意が必要です。

質問に対する回答は複数投稿できるので、既に一般ユーザーから誤った回答がされている場合でも、ビジネスオーナーとして回答を返すことで機会損失を防ぐことができます。

「質問と回答」機能のメリットやデメリット

「質問と回答」機能のメリットやデメリット次に、マイビジネスを運営するにあたっては理解しておかなければいけないこの機能のメリットとデメリットについてご説明します。

運用店舗側のメリット

運用店舗側のメリットとしては、ユーザーが知りたい情報をわかりやすい形で情報提供することで来店に繋げることができる点です。

電話での質問が減ることで店舗側も無駄な時間を減らせますし、ユーザーの手間も省けます。また別のユーザーが店舗検討中同じ質問を抱いても、その回答を見ればすぐに疑問が解消され、予約に繋がりやすいでしょう。

来店前の検討段階で疑問や懸念が解消されると、問い合わせや予約に繋がる可能性が上がります。マイビジネスを運用する店舗はこれらのメリットを考えると活用するしかありませんね。

気を付けるべきデメリット

次にこの機能のデメリットについてもご説明します。

質問や回答が投稿されても気づかないと、情報が誤ったままユーザーに伝わり、来店した際にトラブルになる可能性があります。

今のところ、投稿がなされても通知はされない仕様になっているので、常に自分のビジネスプロフィールは確認した方が良いでしょう。

「質問と回答」機能を利用する目的

「質問と回答」機能を利用する目的「質問と回答」機能について、機能自体は知ってるものの利用する目的まで理解しているマイビジネス運用者はどのくらいいるのでしょうか。「質問と回答」を利用することの目的についてもご紹介します。

ユーザーの利便性向上のため

飲食店や美容室、マッサージ店などの店舗型のビジネスはこれまでポータルサイトでの集客がメインとなっていましたが、ここ数年地図アプリでお店探しをする人が増えてきたことでGoogleマイビジネスの情報を参考にお店探しする人が増えています。

この機能についても、お店を選ぶ際に参考になる情報がQ&Aという形で掲載されているとユーザーが使いやすいという目的で作られています。

そのため、お店選びをしているお客様層がどのような情報を知りたいのかをイメージして、それについての質問と回答を用意しておくと来店に繋がりやすいでしょう。

情報の充実化によりGoogleから評価される

Googleマイビジネス上の「質問と回答」や他の情報を充実させることによって、Googleからの評価を上げることができます。

これは先程の「ユーザーの利便性向上のため」という部分にも関連することですが、根本的にGoogleは「ユーザーが知りたい情報を提供」して有益なサービス提供をし続けていこうと考えています。

Googleの主な収入源が広告収入であるため、見てくれる人がいなければ収益が上げられないという構造上たくさんのユーザーにとって使いやすくて有益なサービスであり続けなければいけないのです。

そのため、Googleマイビジネスの店舗情報を充実させておくことによって「この店舗は〇〇エリアで美容室を探しているユーザーに届けるべき店舗情報だ」と評価してもらえると各キーワードでの順位の上位化に繋げることができます。

情報の充実化はユーザーの利便性向上のためにも必要ですが、充実させることにより掲載順位の上位化にも繋げることができるので必ず行っておいた方が良いのです。

Googleマイビジネスを使う様子
店舗集客で重要なGoogleマイビジネスの活用方法Googleマイビジネスの基本的な使い方や活用方法を書いてています。マイビジネスは上手く運用できれば、新規のお客さんの獲得にとても有効です。また、意外と簡単にできる部分が多いので、この記事を読んでマイビジネスを活用し、競合に差をつけていきましょう!...

Googleマイビジネスを運用する上で大事なこと

Googleマイビジネスを運用する上で大事なことさて、「質問と回答」機能を利用する重要性についてお伝えしてきましたが、店舗運営者の方がマイビジネスを運用して集客する際には、他にどんなことに力を入れたら良いのでしょうか。2つに厳選してお伝えします!

MEO対策に力を入れる

1つ目がMEO対策に力を入れるということです。

MEO対策とは・・・

これはMap Engine Optimization(マップエンジン最適化)と呼ばれるもので、例えば「五反田 美容室」で検索した時に対象のマイビジネスを上位化させる対策のことを指します。

日本で7割強のシェアを誇るGoogleで新規顧客獲得効果のあるMEO対策は、業者に依頼しても安価に対策が可能ですし、Googleの自然検索で出てくるため情報露出の機会が増えて認知度拡大の効果もあります。

また既存顧客に対しても、使いやすさが向上するとリピートしやすくなるため、今では必須の対策となっています。

MEO対策とは?上位表示のメリットや方法を詳しく解説!
MEO対策とは?上位表示のメリットや方法を詳しく解説!MEO対策とは、Map Engine Optimization(マップエンジン最適化)の略称で、Google Mapsでの検索順位向上を目的とした施策です。言葉自体はよく耳にするようになりましたが、実際にどのような対策を行い、どういった効果が期待できるのか、詳しくわからない方向けの記事です。...

情報を充実させる

次にマイビジネスに掲載している情報を充実させるという点です。これは「質問と回答」だけに限ったことではありません。

他の基本情報や写真、口コミなどについても同様で、様々な情報が充実していると、新規顧客層が各々検索した際に知りたい情報を取得することができます。知りたい情報がすぐに取得できて、ユーザーが求めている店舗像とマッチしていたら予約に直結する可能性が高まります。

また既存顧客についても、再度お店に行こうか迷った際に電話番号やキャンペーン情報などの情報が取得できると、予約に繋がりやすいです。

そのためどんな人がどんな情報を求めているかを考えながら、ユーザーが知りたい情報をマイビジネス上で発信していきましょう!

Googleマイビジネスの使い方 来店に繋げるコツとは
Googleマイビジネスの使い方|来店に繋げるコツとは?「Googleマイビジネスに登録したものの使い方がわからない」「登録しても来店数が増えている気がしない」など、マイビジネスについてお悩みではないでしょうか? 様々な機能がある中で、そもそも使いこなせていない、機能は使えていても来店に繋がる対策ができていないなど、いろいろな原因が考えられます。 どんなに集客対策に力を入れていても、実際に来店に繋がらなければ意味がないですよね。この記事では「来店に繋げるにはどうしたら良いか」という視点で詳しく解説いたしますので、マイビジネスの使い方をマスターしましょう!...

「質問と回答」機能を使いこなそう!

「質問と回答」機能を使いこなそう!いかがでしたか?「質問と回答」機能は店舗運営者にとって集客としても使える機能と言えます。そもそもの「ユーザーが知りたい情報を提供する」というGoogleの考え方と実際のお客さんにとっての使いやすさを考えながら、たくさんのお客さんを獲得していきましょう!

今では必須のMEO対策について、導入を検討されている方は是非弊社までご相談ください。対策キーワードや競合調査などを行い、最適なご提案をいたします。

MEO対策で効率よく店舗に集客しませんか?
1600店舗に選ばれたMEO対策

Googleマイビジネスを最適化するMEO対策は、コストパフォーマンスが良く、効果の出やすい集客施策です。

独自のノウハウを元に、集客に繋がるキーワードのご提案から、Googleマイビジネスの運用コンサルティングまでご対応いたします。

クリニックや飲食店など、多種多様な業種、立地で成果を出し、多くのお客様からご好評いただいているサービスです。