Googleマイビジネス

トリミングサロンの集客はたったこれだけ!おすすめ集客法6選

トリミングサロンの集客方法

普段トリミングサロンを運営していくなかで、集客は常に頭を抱える部分ですよね。

「集客っていうけど、うちは何をすべきなんだろう…」「あまり費用をかけず集客できる方法ってないかな…」「新規の顧客を増やしたい!」など、サロンそれぞれに様々な悩みがあると思います。

今回はそんなトリミングサロンを経営している方や、これから開業を考えている方のお悩みに応えるべく、サロンの特徴を活かした集客方法から、その他重要なポイントまで詳しく解説していきます!

この記事を読めば、みなさんが今すぐ実践すべきことがわかりますので、是非取り入れてみてください。

問い合わせフォーム

トリミングサロンの集客で重要なポイント3つ

トリミングサロンの集客で重要なポイント

トリミングサロンの集客には重要なポイントがあります。

この3つのポイントを知っておけば、効率的な集客を考えやすくなるので是非押さえておきましょう。

信頼・安心感を得ることが重要

1つ目は、お客様の信頼と安心感を得られなければ、集客にはつながらないということです。

これは他にも限らずのことですが、トリミングサロンの場合、お客様は家族も同然の大切なペットを預けに来てくれています。

お客様によって求めていることは異なりますが、以下で挙げるものは信頼や安心感につながる重要なポイントです。

「このサロンなら安心して任せられる」そう思ってもらえるような店舗づくりを目指しましょう。

  • 犬や猫への知識が豊富
  • お客様、ペットに対しての接客が丁寧
  • カットなど、トリミング技術がある
  • 清潔感のあるサロン
  • サロンやスタッフの雰囲気がいい
  • アクセスが良い
  • 送迎がある
  • トリミング中の様子を教えてくれる

周辺地域へのアプローチが大切

なぜ周辺地域へのアプローチが重要かというと、わざわざ遠い距離からそのサロンに訪れる人は少ないからです。

長い距離の移動はペットの負担になることが多く、体調が悪くなってしまうペットもいます。そのため、飼い主さんはなるべく近所でトリミングしてくれるサロンに行ける方が良いのです。

このような理由からも、集客する際には範囲を広げて宣伝をするよりも自分たちのサロンからあまり離れてない地域へ向けてアプローチする方が効果的に集客できる可能性があります。

具体的な方法は「トリミングサロンが取り入れるべき集客方法」でご紹介しています。

リピーターにつながりやすい

トリミングサロンの集客は上記でご紹介したことができれば、リピーターを獲得しやすいのが特徴です。

毎回違った店舗、スタッフにお願いすることもペットへの負担となる可能性があります。

飼い主さんも自分のペットになるべくストレスをかけさせないためにも、転々とすることは避けたいでしょう。

そのため自分の家から通いやすいかつ、安心して任せられると思ったサロンがあれば長期的に通ってくれる可能性があります。

リピーターの獲得は集客をするうえで欠かせないポイントですので、上記でご紹介した信頼の獲得と、周辺地域へのアプローチは忘れず行いましょう。

トリミングサロンが取り入れるべき集客方法

トリミングサロンがするべき集客方法

さて、ここからは実践的な集客方法をご紹介します。

どれもトリミングサロンに適した集客方法ですので、自分たちのサロンにあった方法から行っていきましょう。

ポスティング

ポスティングは先ほどご紹介した、周辺地域へのアプローチに効果的です。

トリミングサロンでのポスティングは、ペットを飼っている世帯に配ることが重要です。

特にマンションやアパートでは、ペット不可の住居に配っても効果が見込めません。

反対にペット可の住居に向けてポスティングすれば、高い効果を得られる可能性がありますので、事前に調査はしておきましょう。

またポスティングの際にやってしまいがちなのは、なるべく多くの世帯に配ろうとすることです。

確かにより多くの世帯に配った方が、たくさんの方にアプローチできるかも知れません。

しかし毎日たくさんのチラシが配られるなかで、1回のポスティングで必ずしも興味を示してくれないのが現状です。

より多くの世帯に配るのではなく、同じ世帯に何度も時間を置いて配ることでサロンの認知、そして来店につなげていきましょう。

Instagram

トリミングサロンでは、SNSの中でも特にInstagramが有効でしょう。

理由は以下です。

  • ターゲットとなりやすい女性の利用が多い
  • 最新情報を更新しやすい
  • 店舗の雰囲気や施術の様子を写真付きで伝えやすい

Instagramではトリミングの様子や店舗の写真など、ストーリー機能や投稿を使ってたくさん発信ができます。

その他スタッフの写真や、トリミング後のペットの写真なども載せておけば、投稿を見た人は自分がその店舗利用した時のイメージがつきやすくなります。

ホームページだけでは載せきれない写真は、積極的にInstagramで発信していきましょう。

またTwitterや、Facebookは情報拡散や、ホームページの代わりとして有効ですが、Twitterだとタイムライン情報が流れやすかったり、Facebookはホームページと比べて情報が探しにくかったりすることがあります。

優先順位としてはInstagramをまずはきちんと運用しておくと良いでしょう。

ホームページ

ホームページは自分たちのサロンのコンセプトや特徴など、自由に載せられます。

例えば広告配信や、Instagramを通して、ユーザーが自分たちのサロンを見つけて興味を持ってくれれば、ホームページで詳細を知りたいと考えます。

そんな時にホームページがないと利便性の面や、ユーザーに不安や不信感を与えてしまう可能性があります。

そのためにもホームページはマストで作成しておくのが良いでしょう。

ただ制作費用があまりないというサロンのためにも、現在はワードプレスなどといった無料でホームページを作成できるものありますので、予算感に合わせて検討することをおすすめします。

広告配信

広告配信のメリットは、ターゲットや出稿したいワードを決定したうえで配信できるため、
問い合わせや来店までのアプローチがしやすいことです。

例えば、店舗からの半径〇km以内のユーザーに配信することもできます。

また、出稿したいキーワードも指定できるので、店舗から半径〇kmの範囲で「トリミングサロン」と検索をした人だけに広告を配信することもできます。

トリミングサロンは最初にご説明したように、周辺地域のユーザーがターゲットになりやすいので、エリアを限定した広告配信は有効でしょう。

LINE公式アカウント

LINE公式アカウントは、お客様との予約の連絡やトリミング終了の連絡手段などとして利用することができます。

LINE公式アカウントとは、店舗や企業が持っている公式アカウントのことです。

今やLINEを使用しているユーザーはほとんどです。公式アカウントがあれば、フォローしているユーザーに向けて、最新の予約の空き情報や告知がリアルタイムに送れます。

現在利用しているお客様や過去に利用していた方も、そろそろ予約をしたい、ちょうど新しいサロンを探していたタイミングであれば、効率よく集客できる可能性があります。

その他にもわざわざ電話をしなくても直接やりとりができるなど、双方にとっても非常に利便性の高いツールですので、是非導入してみてください。

ここが違う!今すぐはじめられるMEO対策とは?

MEO対策とは?

先ほど、具体的な集客方法をご紹介しましたが、もう一つおすすめしたい対策がMEO対策です。

MEOは上記でご紹介した、集客方法を集約した使い方ができる対策です。

下記で詳しく解説していきます。

MEO対策とは

MEO対策とは、Googleマイビジネスを使った集客方法です。

例えばユーザーが「地域名+業種・業態」(例:品川_トリミングサロン)で検索した際に、対象の店舗をGoogleマップ上の上位3枠に上位化させていく施策です。(下記赤枠)

MEO対策のメリット

MEO対策は上位化されれば、サロンの認知拡大やブランディング、そしてサイトや店舗への流入につなげやすくなります。

MEO対策をはじめるべき理由

ここからはさらにMEO対策の特徴や、対策するべきメリットを解説していきます。

①無料ではじめられる

MEO対策は、Googleアカウントがあれば誰でも無料ではじめられます。

自分たちで上手く活用していけば、一切広告費などをかけずに集客ができます。

集客において気軽にはじめられやすいのは最大のメリットですよね。

②周辺地域・緊急性の高いユーザーにアプローチしやすい

「トリミングサロンの集客で重要なポイント3つ」でご説明したとおり、トリミングサロンの集客を考えるうえで地域住民へのアプローチは重要です。

Googleマップを利用して店舗を検索するユーザーは、近くのトリミングサロンを知りたい・利用したいと考えているユーザーや、ペットの思わぬ行動でシャンプーやカットをしなくてはいけないなど、緊急性が高い傾向があるため、店舗への来店数増加に効果的です。

③アクセス解析ができる

Googleマイビジネスには、インサイト機能という簡易的にアクセス解析ができる機能がついています。

以下、一部の機能をご紹介します。

  • マップや検索での店舗の表示回数
  • サイトのアクセス数
  • 電話での問い合わせ数
  • ルートでの検索数
  • 写真や動画の閲覧数
  • 投稿の閲覧数

投稿内容や写真の閲覧数や問い合わせ数など、数値でも確認することができるため、店舗改善に役立てることができますね。

Googleマイビジネスを徹底分析!インサイト機能でできることまとめ
Googleマイビジネスを徹底分析!インサイト機能でできることまとめネット上で、お店や施設を検索するときに出てくるGoogleマイビジネスですが、最近は機能がとても充実してきて、情報発信をこまめに行なって...
④ユーザーとのコミュニケーションツールになる

Googleマイビジネスは、ユーザーが口コミやメッセージを投稿できる機能があります。

そしてオーナーは投稿された内容に返信ができるため、ユーザーと直接コミュニケーションをとることができます。

良い口コミや、投稿に対して一つずつ返信をすることは、店舗の印象を良くするメリットがありますので積極的に行っていきましょう。

Googleマイビジネスの使い方 来店に繋げるコツとは
Googleマイビジネスの使い方|来店に繋げるコツとは?「Googleマイビジネスに登録したものの使い方がわからない」「登録しても来店数が増えている気がしない」など、マイビジネスについてお悩みではないでしょうか? 様々な機能がある中で、そもそも使いこなせていない、機能は使えていても来店に繋がる対策ができていないなど、いろいろな原因が考えられます。 どんなに集客対策に力を入れていても、実際に来店に繋がらなければ意味がないですよね。この記事では「来店に繋げるにはどうしたら良いか」という視点で詳しく解説いたしますので、マイビジネスの使い方をマスターしましょう!...

【さらにポイント】新規顧客獲得には来店ハードルを下げる仕組みを

トリミングサロンの新規顧客獲得方法

新規のお客様を増やす、さらなるポイントは「来店ハードルを下げてあげる」ことです。

飼い主さんにとって大切なペットを新しいサロンに任せることは、どうしても不安や心配がつきものです。

新規のお客様にとってはそのような心理的ハードルを取り除くための仕組みづくりが大切です。

以下で具体的な方法をご紹介します。

掲載情報量を増やす

まず大切なのは「情報量」です。

サイトやSNS、Googleマイビジネスにはなるべく多くの情報を載せましょう。

情報が少ないサロンより、たくさん情報が載っている、または知りたい情報が載っているサロンの方が飼い主さんは安心してペットを預けられます。

場所や価格などの基本的な情報はもちろん、「飼い主さんの立場になった時にどのような情報が載っていると嬉しいか」この視点での情報発信を心掛けましょう。

以下参考にしてみてください。

  • サロンの外観、内観
  • サロンの衛生環境
  • スタッフの様子、経歴
  • トリミング中、後の様子
  • オーナーのこだわりや、思い

その他にも店舗の強みやコンセプト、お家でできるトリミングのコツや、ペットのお悩み解決コーナーなど、お客様に親近感を持ってもらえるような情報を載せておくのもポイントです。

紹介制度の活用

飼い主さん同士のコミュニティは、お散歩中や動物病院、ご近所同士などたくさん生まれる機会があります。

そんな中で、実際に利用している人の感想や口コミは信頼性の高い情報です。

「〇〇さんが良いといっていたから、一度利用してみようかな・・・」1番はこのようなかたちで自然に発生するのが理想ですが、何かきっかけがないとなかなか来店にはつながらないことも事実です。

そこで紹介する人、された人にもメリットとなるような特典やサービスを紹介制度で設けることで、利用している人以外にも、新規のお客様を獲得しやすくなります。

また紹介で来店したお客様は、知り合いと同じサロンを利用しているという安心感もあるので長期的に利用してもらえる可能性があります。

もちろん、このサロンを紹介してあげたいという、店舗づくりが重要になりますので注意しましょう。

【さらにポイント】既存顧客獲得には囲い込みが重要

トリミングサロンの既存顧客獲得方法

集客のなかで最も重要なのは、長期的に利用してもらえるお客様を増やすことです。

新規顧客を獲得するためのコストは、1:5の法則と呼ばれ、既存顧客の約5倍かかると言われています。

先ほどご紹介した、新規顧客獲得のための仕組みづくりもしっかり行いつつ、下記の方法で既存顧客の囲い込みも行えば、集客に困ることはありません!

満足度の向上

まずはお客様一人一人の満足度をあげられるか、という点です。

満足度には、

  • サービスや技術
  • スタッフの対応
  • 料金

などが挙げられます。

いくら技術が良くても、スタッフの対応が悪かったり、サロンに清潔感がなかったりすると、次回の来店にはつながりません。

どうしたらお客様もペットも喜んでくれるのか、この視点を忘れずに自分たちのサロンで改善すべき点見つけていきましょう。

顧客情報の管理

飼い主さんの情報だけでなく、ペットそれぞれに関する情報も管理できていますか?

ペットの性格や毛質、アレルギー、いつも利用しているメニューなど、その他細かいことでも情報の管理はしっかり行いましょう。

飼い主さんも自分のペットをきちんと把握したうえで施術をしてくれるサロンであれば、安心して自分のペットを任せられるため、違う店舗に移ってしまうこともないでしょう。

予約の取りやすさ

予約の取りやすさも重要です。

電話でしか予約ができない、いつも希望の日にちや時間が取れないとなると、お客様も予約の取りやすい店舗に移ってしまう可能性があります。

24時間ネット予約可能システムなどは、今や多くの店舗が導入していますので取りいれてみると良いでしょう。

特徴を活かした集客方法で顧客を獲得する

特徴を活かした集客方法で顧客を獲得する

いかがでしたしょうか。

トリミングサロンの集客は、ご紹介したような独自の特徴を活かした方法を行えば、効果的に集客できること間違いなしです。

お客様の信頼獲得のために、今から実践できるをどんどん行っていきましょう!

MEO対策で効率よく店舗に集客しませんか?
1600店舗に選ばれたMEO対策

Googleマイビジネスを最適化するMEO対策は、コストパフォーマンスが良く、効果の出やすい集客施策です。

独自のノウハウを元に、集客に繋がるキーワードのご提案から、Googleマイビジネスの運用コンサルティングまでご対応いたします。

クリニックや飲食店など、多種多様な業種、立地で成果を出し、多くのお客様からご好評いただいているサービスです。